読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 6 (ヤングジャンプコミックス)

キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 6 (ヤングジャンプコミックス)

キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 6 (ヤングジャンプコミックス)

作家
高橋陽一
出版社
集英社
発売日
2012-05-18
ISBN
9784088793474
amazonで購入する

キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA 6 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

リーガ編だと思ってたのにえらく中途半端な所で終わった…最終節まで入れてからオリンピック編に行けばいいのに。ミカエルくんのプレーも見たかった。

2013/03/20

3939タスタク

U40世代を熱狂させた作品ですが、正直食傷気味です。最近では漫画の世界に現実が追いつきつつありますし、別の視点からサッカーを描く漫画も登場した事もあり、高橋氏が描く作品を読むのはこれが最後かな。

2012/06/26

はねぴょん

高橋先生、正直リーグ戦もう結構です!作中で選手として活躍中のグアルディオラが、監督勇退する位現実では時間が経ってます…ヘタに実在の選手モデルにしないで、オリンピックでオリジナル選手のスーパープレイ、シュートを描いてください!! でも翼はバルサの中心選手だから、オリンピックじゃなくて絶対A代表優先されるよな。ってか中学でA代表の試合出てたし。今の日本だったら、間違いなく香川デスなぁ~

2012/05/26

何事にも全力で

天使君のとんでもプレイが早く見たい。今の翼たちを越えるプレイとなると、某テニス漫画のような、それこそ超能力じみた力を見せてくれるんじゃないかと期待している。再開はいつになるのかな…とりあえず、リバウールとのプレイはもう満足だからまた岬くんとの黄金コンビが見たい。

2012/05/19

公路郎

一応、最終巻という事ですが。当然終わりそうにない終わり方。明らかに代表に話をもっていくような流れ。 で、何処に行くのでしょうか。

2012/05/18

感想・レビューをもっと見る