読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

キングダム 53 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 53 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 53 (ヤングジャンプコミックス)

作家
原泰久
出版社
集英社
発売日
2019-01-18
ISBN
9784088911885
amazonで購入する Kindle版を購入する

「キングダム 53 (ヤングジャンプコミックス)」の関連記事

「信の成長めっちゃ早いな!」 アニメ「キングダム」4話、ヒョウ公軍を鼓舞する信の姿に大反響

『キングダム』57巻(原泰久/集英社)  2020年4月26日(日)に放送されたアニメ「キングダム」3期4話。飛信隊を率いる信が戦況を動かすほどの活躍を見せ、「カッコよすぎてますます惚れるわ」「信の成長めっちゃ早いな!」と視聴者を盛りあげた。  秦の大将軍・ヒョウ公の号令により始まった国門「函谷関」での攻防戦。ヒョウ公軍の元に配属された飛信隊も続き、「ぶちかませー!」という信の怒声が戦場に響き渡る。彼らは次々と趙軍の兵士を倒していくが、趙の将軍・李白はなぜか動く気配を見せないまま。ヒョウ公も異変に気づき、ついには進軍の流れが止まってしまう。彼らの動きは趙軍総大将・李牧が信頼を寄せる副将・慶舎に読まれており、いつの間にか彼の術中に絡め取られていたのだ。  ヒョウ公は疲弊した前列の兵士たちを後列へと配置を変え、左手に進軍するよう指示。すると慶舎の命令により趙軍が李白軍を抜け、ヒョウ公軍の背後へと周りこんだ。真後ろから襲撃を受けた兵士たちに成す術はなく、前方の兵士たちは助けに戻れずヒョウ公ですら身動きが取れない。慶舎の戦略には李白軍の兵たちも驚きを隠せ…

2020/5/3

全文を読む

「ヒョウ公さん最高かよ」 アニメ「キングダム」3話、唐突すぎる“突撃命令”に視聴者爆笑!

『キングダム』57巻(原泰久/集英社)  2020年4月19日(日)に放送されたアニメ「キングダム」3期3話。秦の大将軍・ヒョウ公が空気を読まずに開戦の口火を切り、「緊張感MAXなのに声出して笑ったわ」「ゴーイングマイウェイなヒョウ公大好き!」と視聴者を楽しませた。  趙国の軍総司令・李牧によって、とある場所に招集された魏軍総大将の呉鳳明や燕軍総大将・オルドたち。李牧のそばには楚国宰相・春申君が控えており、その状況に呉鳳明は疑問を抱いたようだ。すると李牧は「合従軍には上も下もなく各国の軍は対等」と前置きしつつ、軍である以上はそれを束ねる者が必要だとして総大将に春申君を指名。李牧の采配に納得したオルドは、「これ以上豪華な顔触れがあろうか。やはりこの合従軍は最高だ」と口にする。  一方秦では名だたる将軍が一堂に会しており、昌平君が国家存亡を賭けた作戦について説明。なんと全軍を国門の“函谷関”に集結させ、合従軍を迎え撃つというものだった。作戦を受けて秦国を挙げた大軍勢が函谷関へ集まり、その中には信が率いる飛信隊だけでなく“玉鳳隊”や“楽華隊”の姿も。や…

2020/4/26

全文を読む

関連記事をもっと見る

キングダム 53 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

ついに璧将軍も目立った武功を挙げられて良かったな。前半と後半が全く別の話みたいだけど、山の戦いはおとりがすごく効果的だったし、王、飛信隊それぞれの盛り上げ方もすごいな。王翦の意図も気になるけど。

2019/12/15

五右衛門

読了。いつもながらこんなに盛り上がったまま次刊を待てって言われても辛すぎる。二人ともどんどん大将軍に近づいてる‼️がしかし現在の戦況は決して楽観できず死に物狂いの戦い真っ最中❗しかも壁将軍やっと漢になったな‼️早く次読みたい‼️

2019/01/19

海猫

楊端和のパートはなんとか落ち着いた。壁もなんとか見せ場を持っていったし。さて信たちの方は追い込まれた中、隊を覚醒させたが、どこまで通じるか。

2019/05/19

柏バカ一代

王翦‥ 何を考えてんだ?覚醒も織り込み済みだったらドンだけ化け物だよ。

2019/02/20

Die-Go

レンタル。楊端和軍、勝利!そして、飛信隊と玉鳳隊の覚醒が始まる!

2019/03/18

感想・レビューをもっと見る