読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テラフォーマーズ 11 OVA同梱版 (コミックス)

テラフォーマーズ 11 OVA同梱版 (コミックス)

テラフォーマーズ 11 OVA同梱版 (コミックス)

作家
橘賢一
貴家悠
出版社
集英社
発売日
2014-11-19
ISBN
9784089082126
amazonで購入する

テラフォーマーズ 11 OVA同梱版 (コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たにしぃ

わーっ慶次…しかしGが防護服着てたら敵か味方かわからんな…DVDまだ見てないので感想は改めて。

2014/11/20

たにしぃ

再読

2015/02/22

たにしぃ

再読

2015/08/24

虎師匠

電波塔の主導権奪取を賭けて、扉を隔てて行われる慶次VS西春麗、転じてVSラーテル型テラフォーマーとの共闘と、ウォルフ率いる理系ハッキングチームそれぞれの死闘。ウォルフさんの勤務先がブラック過ぎる(笑)。まともに考えると五世紀先にもSEと言う技能職が存在するのか、と言うのはちょっと微妙なところじゃないかとは思うんだけど、いわゆる非戦闘員達の唯一の取り柄をフルに活かしての(でも極めて地味な)闘いですらそれなりに魅せるのは流石。慶次の幻の珍獣対決と男気による株の上がりっぷりも良かったな(以下コメ欄にて)

2014/11/20

のりA

今回も鬼気迫る感がすごく伝わってきておもしろかった。最初は脇役かと思っていた下位ランクの人ひとりひとりが強い思いを持ってることがわかって活躍してて、良かった。西さんと慶治がお似合いじゃないかと思ってしまった!この二人の絡みはなぜ笑いを誘うのか…あのシリアスのなかなのに!

2014/12/07

感想・レビューをもっと見る