読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アラタ カンガタリ~革神語~ 2 (少年サンデーコミックス)

アラタ カンガタリ~革神語~ 2 (少年サンデーコミックス)

アラタ カンガタリ~革神語~ 2 (少年サンデーコミックス)

作家
渡瀬悠宇
出版社
小学館
発売日
2009-03-18
ISBN
9784091216298
amazonで購入する Kindle版を購入する

アラタ カンガタリ~革神語~ 2 (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

秘女王を裏切りクーデターを起こした十二神鞘にその罪をかけられ、最果ての地「ガトヤ」に流刑された革とコトハ。友達に裏切られ絶望的な革だったけど、それでも信じてくれてる秘女王やコトハに応えたいという気持ちが勝った。新キャラの盗賊兄弟カテナとギンチも登場。カテナとギンチが審判される時が悲しかった。革がツツガの剣神「サニワ」に触れたことで、ツツガの過去を知った革。同じ境遇に合ってるからツヅカの気持ちが一番よく革。革の「剣神」に降ったのツツガは、革の「剣神」の正体を知ってるみたいだったな。

2018/04/20

ako

友達に裏切られた革だったけどそれでも信じたい、そして信じてくれてる秘女王やコトハに応えたいという気持ちが、絶望的な状況の中にあっても良い方向へ進んでいってる。革の成長を感じました。革の劍神にツツガの審判の力が加わった。これからもこうやって力が増えていくのかな?さて現代に行ってしまったアラタは学校生活をどう過ごすのでしょうか。

2015/03/01

ふみ

異世界にてガトヤ・ツツガ編…秘女王を裏切りクーデターを起こした十二神鞘のカンナギにその罪をかけられ、ガトヤに流刑になった革とコトハ。ここではいつ処刑されるか脅えて暮らす罪びとたち…ガトヤを支配するツツガは、革と同じような境遇に陥り鬼となっていましたが、信じてくれる人の為に頑張る革に救われ、剣神と共に降ります…カナテ、ギンチとの出会い編でもあったかな(^^♪

2013/09/03

みやび

息をするのを忘れるほど、真剣に一気に読んでしまった。ガトヤに流刑になった革とコトハ。そこには色々な罪で流刑にされた人たちがたくさんいた。怖いのは、毎日二人、ツツガに食べられてしまうこと。いつ、誰が選ばれるかわからず、毎日このツツガに怯えて生活するのみ。そこで知り合いになったのは、カナテとギンチ。ツツガの正体が鞘だと知り、革は戦い、鬼になったツツガを助ける。このツツガは革の鞘に入る。もう、ドキドキするよ。何度も挫けて諦めそうになる革。3巻は現代に行ってしまったアラタの話だね。現代もいじめが凄そうだ。

2013/06/02

すみの

異世界で秘女王にクーデターを起こした十二神鞘のひとり、カンナギ。彼によりクーデター犯として無実の罪を負う革。流罪でガトヤ行きとなった革が大活躍!アラタのばあちゃんから秘女族の御神体である剣「劍神」を渡され、その持ち主「鞘」として革は異世界で生きていく。革はイジメを受けた経験があるが復讐心よりも赦す心のほうが勝る人物。劍神に選ばれし者なんだろうなぁ。ガトヤでできた仲間、「カナテ」と「ギンチ」、秘女族に仕える采女族の「コトハ」…革軍団の始まり(笑)

2013/02/05

感想・レビューをもっと見る