読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

H2 (20) (少年サンデーコミックス)

H2 (20) (少年サンデーコミックス)

H2 (20) (少年サンデーコミックス)

作家
あだち充
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091235107
amazonで購入する

H2 (20) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Hammer.w

2人ともひかりの誕生日おぼえている。それと木根みたいな奴がいるのが面白い。

2019/05/19

kagetrasama-aoi(葵・橘)

比呂のセリフ「ホレたなんて、一言も言ってねぇだろ。」英雄「昔から、おまえはハッキリしねぇんだよな、そういうことには。」比呂は超オクテなんですね!野球より気になるのが、木根くんと小山内美歩のあれこれ(*^ ^*)。こういうキャラ、大事ですよね(*´∀`*)。

2019/08/21

みなみ

うぇぶり読み。甲子園1回戦は決着。ライバルチームの投手の過去と、比呂とひかりの過去をあわせて描写してくるテクニックがほんとすごい。相手校の監督も立派な人だ。←どうも栄京のインパクトが強すぎて(^_^;) 2回戦も強敵。というか甲子園で楽に勝たせてはもらえないよね。この試合のあとは…って既に流れは知ってるだけに、淡々と物語が進んでいくのがむしろこわい。恐るべき構成。

2020/11/15

ひじり☆

ひかりの誕生日…

2016/04/03

梅みかん

甲子園二回戦はひかりの誕生日。

2015/09/12

感想・レビューをもっと見る