読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

月光条例 (18) (少年サンデーコミックス)

月光条例 (18) (少年サンデーコミックス)

月光条例 (18) (少年サンデーコミックス)

作家
藤田和日郎
出版社
小学館
発売日
2012-05-18
ISBN
9784091236562
amazonで購入する Kindle版を購入する

月光条例 (18) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海猫

前巻からどえらい間空けて読んだのでちょっと流れに乗りにくかった。だいぶ巻数もたまっているから読んでいくうちにドライヴ感は取り戻せるかと。最新刊はラストスパートに入ってるようだしぜひ追いつきたい。

2014/03/15

すい

この世でたった一つ、おとぎ話じゃなく現実にあったお話として『かぐや姫』を出してきたのは見事。その主人公であるかぐや姫にそっくりな露。

2018/07/31

センセイの願いに涙し、月光の慟哭に涙しました。露がかぐや姫だったなんて…そして、かぐや姫がおとぎ話じゃない設定が興味深かったです。現代にもいるんだろうけど誰なのかな。トショイインと藤木さんの妄想が微笑ましかったです。続きも楽しみです。

2017/01/12

exsoy

センセイ自分が死んだらどれだけ悲しむ人がいるのか、解っててあの願いか…

2012/05/22

sskitto0504

過去編も良かった。露も良かった。センセイとの別れは切なかった…一寸法師、あともうすこしだけ頑張れ!

2016/03/03

感想・レビューをもっと見る