読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラブロマ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ラブロマ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ラブロマ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

作家
とよ田みのる
出版社
小学館
発売日
2012-10-12
ISBN
9784091240729
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラブロマ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

半熟タマゴ@コミック

物事をはっきり言うカップルの物語。だけど、星野くんはぶっちゃけすぎだと思う。根岸さんはツッコミスキルが鍛えられてるのではないかと。いい漫才コンビ・・・いえ、カップルですね。

2015/06/01

いっぽし

新装版で初めて読みました。うーーーん、大好きです!星野くんと根岸さんのやりとりが眩しくて、幸せで涙が出てきました。ふたりの友人たちも杉本さんも牧村くんもクラスメイトたちも、ほんと皆いい味出してますね。好きな人がいるってだけで特別で、両想いだなんてさらに特別で、そんなふたりを間近で見てる方も特別幸せな気持ちになるよね!と完全にクラスメイト気分で読んでます。そしてもうとにかくこの表紙が好きです。無人のゴンドラに乗り込んでふたり(と、もうふたり)をずっと眺めていたい!

2012/10/14

ものくろ

うぇぶり読み。この人のはなしはなんだかイメージ的に描き込みとか伏線とか沢山で、読みにくいのかと思っていたけど違った。根岸さんみたいにストレートな人大変かもな

2020/05/21

緋莢

「根岸さん 好きです。俺と付き合ってください!」教室の中で見知らぬ男子・星野に告白された根岸。困惑しながらも、星野と話している内に根岸は徐々に惹かれ始めて・・・

2014/10/11

Takashi Kai

再読。告白から始まる。「君のことが好きです」って、もう、これたけで、キューっとなる。可愛らしくてウワァンウワァンする。とみたさんのデビュー作。俺は、初めてファンレターを送った作家さんだ。だって、こんなにキュンキュンするのなかったもん。恋愛の風景が描かれる。それはとてもかわいい。とってもやわらかな気分になる。とってもにこにこしてしまう。

2015/12/02

感想・レビューをもっと見る