読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ふだつきのキョーコちゃん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ふだつきのキョーコちゃん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ふだつきのキョーコちゃん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

作家
山本崇一朗
出版社
小学館
発売日
2014-06-12
ISBN
9784091247605
amazonで購入する Kindle版を購入する

ふだつきのキョーコちゃん (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どんぶり

可愛いな~。割と淡々としてるというか話の中に起伏がない作品なんだけど、その日常のゆるゆるでほんわかした雰囲気が可愛いです。登場人物達は素直じゃなかったり意地っ張りだったりすることが多いんだけど、みんな根は優しいのであたたかい気持ちになります。兄ちゃんいい人だな~。作者さんの別作品もあるようで、そちらも読んでみたいと思います(^^)やっぱり両親いなかったんだ…。

2014/06/23

kanon

やはり面白かった。いやあ買って良かった…目は付けてたのだけどねー。妹というものは、良いものだ(笑)妹がいないから言えるんだろうとは思う、周りの人の話を聞いていると(笑)…いや、ちょっと語るのはやめておこうと思う。まあでもおそらく、キョーコが可愛いということが、この作品の大きな魅力の一つであることは変わらないと思う。というかこれが理解出来ないのであれば、この作品は多分面白くないと思う。しばらく読んでみて可愛い要素を発見出来ないのであれば、読み続けるのは無駄と言い切ってもいいくらいである…ウリウリも可愛い。

2015/01/17

椿

他の家族が出てこないな~とは思ってたけど、二人暮らしなのね。色々まだまだ謎のまま。キョーコがキョンシーになったのは、最近のことなのかな?ウリウリは、飼ってもいいんだっけ~?キョーコに、友達ができてよかったよ。

2016/08/25

sskitto0504

キョーコちゃんに友達が…素直になった時のキョーコちゃんが良すぎる…ウリウリデカくなったらどうしちゃうんだろ…

2016/08/15

カラシニコフ

日比野さんみたいな彼女が欲しかったあの学生時代…。 ★★★☆☆

2018/07/16

感想・レビューをもっと見る