読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

夢印 豪華版 (ビッグコミックススペシャル)

夢印 豪華版 (ビッグコミックススペシャル)

夢印 豪華版 (ビッグコミックススペシャル)

作家
浦沢直樹
出版社
小学館
発売日
2018-07-30
ISBN
9784091792587
amazonで購入する

夢印 豪華版 (ビッグコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

ルーブルとのコラボとして、谷口ジローや松本大洋の作品が先行しているが、満を持して浦沢直樹の登場だ。しかも、主人公はイヤミ。手塚の次は赤塚と来たか!ルーブルからの企画なのに、美術品窃盗計画を盛り込むのが、なんとも大胆だ。フランスに行ったことがないだろうイヤミのキャラは、漫画の持つイマジネーションの無限性を、逆に感じさせる。いやはや、ふざけている。でも、だからこそ、いい。9番目の芸術として、漫画がフェルメールと並ぶには、このおふざけことがふさわしい。「おフランスよ、これが漫画ざんす」

2018/07/27

ばにらん

素晴らしい面白さ。伏線の回収やらキャラクターやら後味の良さやら細かいところがいちいちツボにはまる。浦沢直樹すごい。

2018/08/30

感想・レビューをもっと見る