読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なぜ世界を知るべきなのか (小学館Youth Books)

なぜ世界を知るべきなのか (小学館Youth Books)

なぜ世界を知るべきなのか (小学館Youth Books)

作家
池上彰
出版社
小学館
発売日
2021-07-12
ISBN
9784092272859
amazonで購入する Kindle版を購入する

なぜ世界を知るべきなのか (小学館Youth Books) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

☆よいこ

中高生向け、現代史解説と世界に目を向けようと啓発する本。このまま教科書に載っててもいい[第1章︰世界は広くて多種多様]池上さんのプロフィール。日本の投票やりかたは珍しい。コロナ対策[第2章︰日本は世界からどうみられている?]中古車の生産地。メイドインジャパンはウォークマンから。反日と親日。ODAやJICAについて。中村哲さん[第3章︰世界の若者を見てみよう]マララさん、グレタさん、周庭さんについて[第4章︰世界を読み解くための学び方]今は海外に出るための準備期間。アウトプット意識。地図を見る。多用性を尊重

2021/12/28

おにぎり

韓国や中国人の反日意識について、日本が戦後朝鮮を日本の領土にして中国を植民地にしていた地域がある。これらの事実を日本の学生が現代史で学んでいない。入試でも出題範囲は戦前・戦中までらしい。日々の国際ニュースを理解するには学校で習っていない現代史の知識が必要である。韓国や中国の入試問題には戦後も入っているだろうか。朝鮮戦争で戦っていたアメリカ兵士に物資を提供した話が本書でも出てくる。この事実が反日の根拠ではなかろか。

2022/08/07

ごへいもち

読みやすく面白く読みました。両国高校附属中学のレベル高い

2021/09/05

mintia

本書は東京都立両国高校附属中学校での講演をもとに作られた。若者向けだが大人が読んでも学びはある。マララ・ユスフザイさん、グレタ・トゥーンベリさん、周庭さんと同じ時代に生まれた若者たちを羨ましく思った。

2021/11/08

めるみ

池上先生の本は面白いので、発売日に購入! 世界に行きたくなります。恥ずかしながら、海外未経験。海外初心者はどこがいいのでしょうか? 若者に向けた本書だが、これからの時代に大切なことを述べている。私なりに受けたメッセージ。3つ ①実際に自分の目で見て、聞いて、考えよう!(情報がすぐに分かるからこそ) ②小さな力であってもアクションを起こせ!(情報発信しやすいからこそ) ③多様性を認め合おう!(外国人の受け入れが増えるからこそ)

2021/07/17

感想・レビューをもっと見る