読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

おれたちを跨ぐな!: わしらは怪しい雑魚釣り隊

おれたちを跨ぐな!: わしらは怪しい雑魚釣り隊

おれたちを跨ぐな!: わしらは怪しい雑魚釣り隊

作家
椎名誠
出版社
小学館
発売日
2017-08-24
ISBN
9784093798952
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

どしゃめしゃ爆笑釣行記シリーズ第6弾!

俗に「猫またぎ」といえば猫も食わないまずい魚だという。
なんと、おれたちがいつも釣っている雑魚のことではないか!?

シーナ隊長率いる雑魚釣り隊は、日本全国、水たまりがあれば竿を出し、一流釣り師は決して狙わないであろう雑魚を釣っては雄叫びを上げている。

今作では米子の海岸で手作りテントをいくつも建設し地元の人を驚かせ、富山湾ではホタルイカ掬いに精を出す。八丈島では堤防からまさかのムロアジ大漁。歓喜も束の間、秘島・青ヶ島ではなんと監禁状態に!!
進化も成長もしないが体重だけは増え続けているおれたちは、魚に笑われ、猫にまたがれたって気にしない。夜の焚き火とビールがあればそれでいいのだ。

大人気のどしゃめしゃ爆笑釣行記シリーズ、待望の第6弾!

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

おれたちを跨ぐな!: わしらは怪しい雑魚釣り隊 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KEI

今年初のシーナ本📙 史上初の女性合流なんかが有ったりして、ちょっと節目の作品だったりする😉 でも、相変わらずのオジサン大量おバカ釣りキャンプは、滞ること無く開催されていて、いつもながら終始ニヤニヤしながらの、心地よい読書となった👍

2018/01/29

ふじかれー

大好きな雑魚釣り隊シリーズ最新刊。頭空っぽにして大笑いしながら読み終わりました。雑魚釣り隊にはいりたい。人生の幸せクライマックス。 丁度、朝日新聞に椎名さんの経歴の、連載を今やってるのでそちらも楽しみに読んでいます。

2018/01/31

りょうけん

雑魚釣り隊ももうづいぶん長い間活動しいるんだなあ。シーナ隊長の身体が続く限り、どうかこの先も愉快なエピソードを刻んでいって欲しい。 追伸:字がとても大きく大変に読み易くてよろしい^_^

2017/09/30

らむし

毎度のことながら読んでいると腹が減るし、釣りにいきたくなる。 まじでみんないい魚食っているな。 小説なんかより濃いキャラの人が多いのがこのシリーズの魅力だと思った。 ソロではなく集団で行動してるからこそ釣果は悪くても、スーパーでなんとかしたり、各自役割を持っているんだなと思う。

2018/02/26

里山輪太郎

探険隊シリーズはは、何冊か読んだが、雑魚釣り隊シリーズは初めて読んだ。歳を重ねててもアウトドアで、仲間とワイワイガヤガヤできるっていいね!

2018/01/21

感想・レビューをもっと見る