読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ

妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ

妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ

作家
あらい きよこ
原利夫
出版社
小学館
発売日
2013-11-13
ISBN
9784093883078
amazonで購入する Kindle版を購入する

「妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ」の関連記事

「非協力的な夫に怒り」「高額な治療費に震える」——笑って泣ける不妊治療漫画

 不妊治療——。すぐに子どもを授かった夫婦や、子どもを望まない夫婦にとっては、縁遠い言葉かもしれません。しかし、近年晩婚化が進むとともに、不妊治療をしている夫婦も増加傾向にあります。不妊治療は、誰もが最初は、「まさか自分たちが」と思うものでしょう。しかし、そのまさかを乗り越えていかなければいけない現実が、突然目の前に立ちはだかるのです。そんな心揺り動かされる不妊治療をテーマにした漫画をご紹介します。著者が経験談を踏まえて語ってくれているので、今まさに不妊治療で悩みを抱えている方にもおすすめです。

このまとめ記事の目次 ・私が不妊治療をやめたわけ ・コウノトリのかくれんぼ ・がけっぷち出産ブンブンマーチ~3歩進んで2歩下がる高齢・不育ロード~ ・不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~ ・妊カツ! 妊娠したいすべての人へ

■妊活は忍活!? 赤裸々に描かれる5年間の不妊治療の道

『私が不妊治療をやめたわけ』(海原こうめ/イースト・プレス)

 30代前半に結婚し、36歳で不妊治療を始めた著者。初めての不妊治療に戸惑いつつ、タイミング法、人工授精、顕微…

2018/12/23

全文を読む

関連記事をもっと見る

妊カツ!: 妊娠したいすべての人へ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

もーちゃん

自然妊娠は奇跡だな。わたしもその奇跡の証なのか。もっと大事に生きないといけないな。義母に嫁して3年・・・なんて言われたらやってらんないよ。よく耐えた。

2014/04/04

けんちゃんママ

妊娠するのも奇跡と言う。 欲しい人になかなか授かりにくかったりする。 作者が色んな病院で治療したり、民間療法したりの体験をまとめた本。 妊娠したい人に一読です。

2014/03/22

ybhkr

義母にびっくり!まじで今時そんなこと言う姑がいるんだ!憶測だけど嫁のほうが稼いでいるだろうに…。旦那への気遣いは子供できたからなしなのか?精子の稼働率の低さが書籍で晒されたわけですが…。てか、これ姑が読んだらめっちゃ怒られるんじゃ…。1130万の出費の果てに普通妊娠、やはり努力の賜物だな。子供欲しいひとは子供ほしい人と結婚しないとこういうお金の使い方は無理なんじゃないかなあ。旦那さんは理解はあっても協力的ではなかった気がする。子供が欲しい人生のすさまじさ。養子縁組は義母が許さなそう。

2016/09/13

Chestnut

妊娠おめでとうございました。子どもを授かるのは奇跡。もっと自分の体を労わろうと思った。

2016/04/03

蘇芳

不妊治療15年の様々な経験を漫画にした一冊なんですが人によってはこんなに大変なものなのかと唸ってしまった。保険きかないのが多いのか金額がすごい…。少子化対策、ここらへんなんとかすべきではないのかな。

2015/07/05

感想・レビューをもっと見る