読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学

作家
アンドリュー・S.グローヴ
Andrew S. Grove
小林薫
出版社
早川書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784152080042
amazonで購入する

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

イノベーター

今からでも読んだ方がいい。 管理職すべてに役立つ。

2016/04/15

GASHOW

ブレックファーストのボイルドエッグとトーストと珈琲を出す業務から、時間効率を考える方法は、教材としてとても優れている。部下の進捗管理をしすぎると部下が責任を持たなくなるとか。辞意を伝えた時に後回しにすると必ず辞めるとかが単なる経験でなく心理学的にも裏付けがある。骨のあるビジネス書だ。

2017/06/08

Daiki Futami

誕生日プレゼントにいただいた本田が、思った以上に時間がかかってしまった。組織が最大のアウトプットを産むためにはマネジメントを行う人間のアウトプットを最大限まで引き出さなければならないという考えのもと、インテルのCEOグローヴのマネジメント手法が記されている。ボトルネックの話から部下との関わり方に到るまで記されていた。

2017/02/02

H.Horio

今まで読んだビジネス書の中で最も刺さった。抽象度と具象度のバランスに優れており、あらゆる企業で働く人に適用できる形で書かれていると思う。著者の「アウトプット•効果性」と照らし合わせてあらゆる判断をしていく姿勢は是非とも学び取りたい。また、組織のアウトプットを長期的に最大化するために、組織内において、どういった業務に対して、誰がどのような責任を持つべきかという視点もとても勉強になった。著者のように、量的•質的に豊富な実務経験、及びそれを分析•表現する学術的なスキルを持った方は稀有だと思う。

2014/07/27

Kohei Yamamoto

グローブ氏がマネジメントの参考にしているという、1分間マネージャーを知るきっかけになった。

2017/12/31

感想・レビューをもっと見る