読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アップルパイはどこいった?

アップルパイはどこいった?

アップルパイはどこいった?

作家
バレリー・ゴルバチョフ
なかがわちひろ
出版社
徳間書店
発売日
2003-07-16
ISBN
9784198617158
amazonで購入する

アップルパイはどこいった? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mntmt

ヤギとブタの会話で話が進んでゆくところが好きだな。

2016/06/23

anne@灯れ松明の火

旅先の「空とこども絵本館」で。ゴルバチョフさん追っかけ中。読友さんご紹介。『すてきなあまやどり』のブタくん・ヤギさんシリーズ2。今度はヤギさんの体験をブタくんが聞く形。でも、ヤギさんの体験話、ホントかな?(笑)

2013/06/01

ニャーテン

「アップルパイは どこ?」と尋ねるブタくんに「どろぼうに とられちゃったんだよ」と答えるヤギくん。そこから始まる、めくるめくアップルパイの行方。各ページ嬉々としてパイどろぼうを探していた5歳7ヶ月の息子だったが、訳のなかがわさんのあとがきまで読み聞かせたら、最後のヤギくんの顔を指差して「あやしい~」を連発wいろんな方向に想像が広がっていく楽しさを秘めた絵本だった。読後アップルパイをパイナップルと言い間違えたまま、ああだこうだと熱く感想を語っていた息子。ええと…アップルパイどこいった?w

2021/06/01

こうちゃん

ヤギが言ってることはみんなホラだと思ったら、本当なの!?アップルパイが所々に登場してます。最後はどこへ行ったかな?

2015/01/09

まるみ

【図書館】久しぶりに借りました。「これは動物消防車だね!」「そんなに水を飲んだら、ラクダさんお腹壊しちゃうよねえ。」「霧ってなーにー?」等おしゃべりしながら読みました。

2021/09/30

感想・レビューをもっと見る