読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バス走る。【新装版】 (ゼノンコミックス)

バス走る。【新装版】 (ゼノンコミックス)

バス走る。【新装版】 (ゼノンコミックス)

作家
佐原ミズ
出版社
徳間書店
発売日
2018-11-20
ISBN
9784199805332
amazonで購入する Kindle版を購入する

バス走る。【新装版】 (ゼノンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

赤魚

大好きなバス走るの新装版ということで購入。書き下ろしを見てやっぱり当時からはちょっと作風変わったんだなぁと実感した。

2018/11/20

蒼窮

新装版。ほんわかするお話の集まりです。矢っ張り好きだなぁ。

2018/12/04

パンジャビ

「尾かしら付き」がとても好きになったので作者さん読み。これは短編集で前の版は絶版だそうな。なので新装版。前とは微妙に収録作品が違うみたいだけど、いやー話の作りが上手いな!としみじみ。短編だからこそ出来る技とかあって、構成とか面白かった。バス走るよりも、自分的にはナナイロセカイの2つが凄く好きだったな。胸にギューと来る感じ。

2020/02/16

iti-8

過去に出した単行本に描き下ろしが入った新装版。 描き下ろしが入ると知って即買いでした。 バスを舞台?にした短編数本と青春な感じの短編数本。 全体的に詩を読んでいるかのような気分になるマンガを描かれる漫画家さんだと思うのですが、絵とコマの使い方だったりがとても好きです。 激しく感情を揺さぶられる作品ではないけれど、読んでいて温度が伝わってくるような作品を描かれる漫画家さんだとも思っています。 佐原さん作品にちょっと触れてみたいという方にはいい入門マンガ。

2019/01/29

ぱぱみんと

佐原さんの描く世界、とっても好きです。気持ちが大切にされているところが、切なくもあり、きゅんとします。旧作も 読んだけれど、これも買ってよかったです。

2019/01/14

感想・レビューをもっと見る