読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

陰陽師・安倍晴明 3 (3) (プリンセスコミックス)

陰陽師・安倍晴明 3 (3) (プリンセスコミックス)

陰陽師・安倍晴明 3 (3) (プリンセスコミックス)

作家
結城光流
川端新
出版社
秋田書店
発売日
2021-07-15
ISBN
9784253273831
amazonで購入する Kindle版を購入する

陰陽師・安倍晴明 3 (3) (プリンセスコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はな

神様の世界(?)に来て神将を下していく晴明。紅蓮との出会いが見られて嬉しい。青龍はほんとツンデレだな。

2021/09/05

紅羽

若菜を救う為、十二神将を使役にする厳しい戦いが始まりました。一癖も二癖もある神将たちと向き合う事で、次第に姫への想いを自覚していく過程が、少年陰陽師でのじい様とのギャップを感じて面白い。次巻も楽しみです。

2021/08/01

青夏

若菜を救うために十二神将の使役に挑戦する3巻。 原作の十二神将のイメージが強いのですが、あまり違和感なく読めています。 若かりし頃の晴明がもがく姿がとても新鮮でした。 シリアスなラストになっているので、次巻が楽しみです。

2021/07/26

sion

我、天命を覆すのコミカライズ。頭で妄想してたものが絵として出てくる楽しみあるよね。 絵柄が好きで読んでしまう。晴明色気あるなぁ。

2021/12/18

感想・レビューをもっと見る