読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ほほえみを忘れずに。ルンルンでいきましょう

ほほえみを忘れずに。ルンルンでいきましょう

ほほえみを忘れずに。ルンルンでいきましょう

作家
美輪明宏
出版社
家の光協会
発売日
2020-12-16
ISBN
9784259547745
amazonで購入する

ほほえみを忘れずに。ルンルンでいきましょう / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

スプーン

どんなに深刻な悩みでも、助言は出来るものだなと感心します。美輪さんの助言ポイントとしては、①発想の転換をする。②感謝する心を持つ。③文化(趣味)に触れる。の3点。読み終わって、希望の光が見えるか、扉は閉ざされたままだと感じるかはあなた次第。

2021/02/06

JILLmama

読者からの、結構重めな相談に三輪さんが答えるという内容。介護、不倫、家族問題、イジメなどなど。 どれも的確で、素晴らしい回答。 だけどさ、人間だからそうは対処できないんですよ。 辛いことは修行だと思え、給料は我慢料だ。 身に沁みるお言葉がたくさんでした。

2021/01/30

Ai

読者のお悩みに美輪さんがアドバイス!同情や共感しちゃう読者のお悩みもあるのですが、美輪さんはもっと高い視点からのアドバイスで逆に叱っていたり、突き放したり。でも、美輪さんのアドバイス、どれも納得しちゃうんですよね~。悩みに向かうときは感情ではなく理性で。冷静に。それが悩みに向き合うときに大切なことだと思いました。

2020/12/31

Book worm7

人生初の帰路に立った時は感情的にならず冷静になって。困ったわルンルンと言う。 社交辞令的な褒め言葉は、宝物として心にしまう、目を覚ませ。本当に好きなら猛アタックするはず。 付き合う待つに相手を徹底的に調べる、性的に魅力のある男は毒があるから要注意。

2020/12/19

うにどん

このシリーズは全て読んでます。私の人生のバイブルです。

2021/02/02

感想・レビューをもっと見る