読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

森のとしょかんのひみつ

森のとしょかんのひみつ

森のとしょかんのひみつ

作家
土田 義晴
小手鞠るい
出版社
金の星社
発売日
2018-07-30
ISBN
9784323074177
amazonで購入する

ジャンル

森のとしょかんのひみつ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

スリーピージーン

森のとしょかんのひみつは館長のひみつでもありました。いろいろあったけど、みんなにとってとても役立つたのしい図書館になりました。館長の功績は大きいです。これはシリーズものでした。ヤギさんやくまさんのお話もあるらしいので読みたいです。人間でもくまくんでも、こどもが夢中で読書をしている姿はとても可愛くてたのもしくていいものですね。

2018/10/16

木漏れ日の下

下の子と共読。ひみつの森にある、森のとしょかん誕生のひみつ、すてきですね。楓目線で描かれてて和みます。読書感想文の本あごひげ館長に選んでほしいなと言ってました。これはシリーズものみたいなのでくろくまさんの話やうさぎさんの話など他のも読んでみたいねと盛り上がりました。

2018/10/07

鰍メバル

森のとしょかんには森のみんなに信頼され頼りになるあごひげ館長がいる。困ったとき、悩んだとき、勇気がほしいとき、どんなときでも目的にあった本を探して紹介してくれる。本を探す楽しみ、見つける楽しみ、読む楽しみも森のとしょかんにはある。こんな図書館が多くあるといいですね。

2020/05/05

ゆうわか

あかるい気持ちになれる本、いきる力がわいてくる本、うちゅう旅行ができる本、えいがかんとくになれる本、おどろきと発見にみちた本、かなしみがじょうはつする本。 ああ、ひまだ、ひまだ、ひまということは、いいことだ。ひまほどいいものはない。

2018/10/28

はるちゃん

〜森のとしょかんのひみつ〜 あごひげ館長が、森の動物達から信頼されている様子が伝わってきた。たくさんの本について知っていてすごいな〜って思った。

2019/09/15

感想・レビューをもっと見る