読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

甘やかな牢獄: 奴隷商人サラサ (光文社文庫)

甘やかな牢獄: 奴隷商人サラサ (光文社文庫)

甘やかな牢獄: 奴隷商人サラサ (光文社文庫)

作家
大石圭
出版社
光文社
発売日
2020-03-12
ISBN
9784334779900
amazonで購入する Kindle版を購入する

甘やかな牢獄: 奴隷商人サラサ (光文社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

伊達千蔵

いやいや・・・話が二転三転と展開が早い②(-_-;) 続編あるね~

2020/08/31

葦高たぬき

シリーズ3巻目。1、2も読了済み。大石圭作品に期待しているものは大体入っていて、そういう意味では期待通り。個人的には主人公とその妹に魅力を感じないので、主人公を褒め称える描写が多すぎるのに若干辟易した。第1巻に出てきた茉莉香が好きすぎるので再登場して欲しい。

2020/08/13

感想・レビューをもっと見る