読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

徹子さんの美(み)になる言葉:その後のトットちゃん (光文社知恵の森文庫)

徹子さんの美(み)になる言葉:その後のトットちゃん (光文社知恵の森文庫)

徹子さんの美(み)になる言葉:その後のトットちゃん (光文社知恵の森文庫)

作家
黒柳徹子
出版社
光文社
発売日
2016-03-11
ISBN
9784334786946
amazonで購入する

徹子さんの美(み)になる言葉:その後のトットちゃん (光文社知恵の森文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツキノ

好きな有名人のひとり、黒柳徹子さん。仕事に対する考え方はほんとうに素敵。ご両親のエピソードも。映画も見たくなる。

2016/09/16

りんふぁ

最近徹子さんがお気に入りで読んだ。視点が面白くて好き。

2020/02/06

エフ

ますます徹子さんのファンになりました!☆「なりたい」と思ってその職業に就いたかたって、ほとんどいない。☆窓は開けておくこと。☆せっかく生まれてきたからには、自分の魂が自由でいられる環境に、常に自分を置くようにしないと、もったいない。

2016/09/24

なおぞーちゃん

この本の中に、ひとつどころじゃない、とにかくたくさーーーーーーーんの心に残る、強い見方になるような言葉が詰め込まれています。徹子さんみたいに生きたい。徹子さんこそが私の生きるお手本です。

2016/07/04

星辺気楽

万年少女の徹子さんは、その後も人生を謳歌しています。老若男女、すべての人々に光を指してくれる指南書です。

2017/10/06

感想・レビューをもっと見る