読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

音声コミュニケーションと障がい者 (音響サイエンスシリーズ 22)

音声コミュニケーションと障がい者 (音響サイエンスシリーズ 22)

音声コミュニケーションと障がい者 (音響サイエンスシリーズ 22)

作家
市川 熹
長嶋 祐二
岡本 明
加藤直人
酒向 慎司
滝口 哲也
原 大介
幕内 充
日本音響学会
出版社
コロナ社
発売日
2021-07-09
ISBN
9784339013429
amazonで購入する

音声コミュニケーションと障がい者 (音響サイエンスシリーズ 22) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

株式会社 コロナ社

コロナ社書籍ページに読者モニタレビューあり https://www.coronasha.co.jp/np/isbn/9784339013429/ レビュー一部 ・・・本書籍を通して,音声のみならず,手話や触覚言語など様々なモダリティのことばを介したコミュニケーションとその課題について理解できました.また,取り上げる障がいの対象が広いため,障がいや障がいを持つ方々のコミュニケーションを助けるために求めることを知る最初の書籍として最適ではないかと思います.・・・

2021/07/26

感想・レビューをもっと見る