読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

on BLUE vol.38 (on BLUEコミックス)

on BLUE vol.38 (on BLUEコミックス)

on BLUE vol.38 (on BLUEコミックス)

作家
夏野寛子
たなと
彩景でりこ
秀良子
紗久楽さわ
ダヨオ
山中ヒコ
はらだ
端倉ジル
akabeko
春之
のばらあいこ
出版社
祥伝社
発売日
2018-12-25
ISBN
9784396784669
amazonで購入する

on BLUE vol.38 (on BLUEコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

水玉

読んで良かった。どの作家さんも熱量みたいなものが半端なくて久し振りに購読を考えた。熱いな、onblue。

2019/02/17

ミヨ。

★★★★☆ いやね、雑誌追い掛けてると単行本になった時の満足度が薄れるから止めとこうと思ったんだけどね。手軽な電子書籍のせい。んでもって、オンブルーハズレ無い説は健在。夏野先生やっぱり美大出だったんだ!はらだ先生、なかなか鬼畜な最終回。二人が共にないエンドは個人的にはバッド。秀先生、早くメインカプ見たい。そんでもってのばら先生、ついにすどにゃんの過去が明かされた!若かりしよしつぐくんかっこよすぎないか!?そして薄々分かってたけど引きが鬼畜すぎる。来月号にのばら先生の名前なくて発狂した。

2019/02/03

きなこチロル

【honto】『25時、赤坂で』の番外編が読みたくて購入したが、番外編のみ読んで放置してしまった。夏野寛子特集。インタビュー、志村貴子先生との対談。美大出身、親戚にも漫画家がいる。小学生の時にハマった漫画がそこそこ被るので、同じぐらいの年代かな〜番外編はフランスでのファッションショーに出ることになった麻水さんを見るために白崎さんも飛ぶ。いい服を着るとムラムラしちゃう白崎くんがここに(笑)『イキガミとドナー』どうなるんだろう。単行本待機する!その他は単行本にて読了。

2020/02/24

感想・レビューをもっと見る