読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

成功への情熱―PASSION― (PHP文庫)

成功への情熱―PASSION― (PHP文庫)

成功への情熱―PASSION― (PHP文庫)

作家
稲盛和夫
出版社
PHP研究所
発売日
2001-01-05
ISBN
9784569575063
amazonで購入する

成功への情熱―PASSION― (PHP文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

マエダ

一流経営者の哲学は色あせることがない。とても参考になる。

2016/01/15

たまきら

(夫の)書庫から。言わずと知れた日本屈指の成功者であるこの方だが、本を読んだことはなかった。パラりと開ければそこから読めるような作りは小気味よく、わざとそんな感じで最初読み、あとは通して読んだ。よく言われることがみっちり詰まっているな、が正直な感想。結果を出した人が言うからこそまた重みが違う。…今の経済界と政治についてどう思っているのかな?

2020/05/15

OSO

★★★★★著者は京セラ・KDDIの創業者の稲盛和夫。サッカーの本田圭佑選手が母校の後輩達に贈ったという本書。1つのテーマが見開きでシンプルな構成。「PASSION」の頭文字を取った経営七箇条の構成も魅力的。人生の結果=考え方×熱意×能力。納得。側に置いて何度も再読したい本。

2018/01/13

所沢

楽観的に構想を練り、悲観的に計画し、楽観的に実行する。複雑な現象は単純な事実の投影にすぎない。論理的に矛盾がないかでなく、人の道に照らし合わせて不都合がないかの確認が必要と感じた。

2016/08/12

デビっちん

時代や人種が変わっても、人間としての本質は変わりません。本書は、人間として正しいことを追求することをベースにした経営哲学書です。人生の結果=考え方x熱意x能力です。先天的な能力を高めることは難しいですが、熱意と能力を掛け合わせることで道は開けます。本書の「PASSION」は7つの経営哲学を組み合わせた造語ですが、どれも熱いテーマです。読めば至極当然、シンプルでありながら実践するのは大変なことをやり通してしまうのが、経営の神様と言われる所以でしょうか。行動規範、モラルを守って熱意、情熱に溢れていますか?

2016/06/01

感想・レビューをもっと見る