読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻(ね)じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻(ね)じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻(ね)じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学

作家
Testosterone
福島モンタ
出版社
PHP研究所
発売日
2018-01-23
ISBN
9784569838854
amazonで購入する Kindle版を購入する

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻(ね)じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

徒花

本当にブレない。メッセージは「とにかく筋トレしろよ」ということだけで、それをさまざまな切り口でひたすら繰り返しているだけ。これまでに出版されている著者の本との違いもさほどない。でも、それでもやっぱり読んでいるとモチベーションが高まるし、「筋トレしよ」という気分にさせてくれるのは、シンプルながらリズム感のあり、押し付けがましくないポジティブなメッセージとノリの良さだろう。読めば読むほど著者が好きになってきて困る。控えめに言って最高。自己啓発のお手本じゃなかろうか。

2018/06/19

アポロ

読みやすくわかりやすい!けどどの本も同じこと言ってるんだよな!

2019/11/08

R

筋トレがすべてを解決するということについて、ひたすら語りつくした本でした。理論というか、筋肉的な解決については、なるほどと思うところも多々あるのだけども、問題を解決する筋トレの効果よりも、筋トレの方法そのものについてもう少し掘り下げて欲しかったという感想を抱く。実際、運動が様々な効用と高揚をもたらすのは実体験としてわかっているし、それを裏付けるような内容なのだけれども、それを効率的に行う方法を教えて欲しかったようにも思った。そこは調べて鍛えよというスタンスだといわれれば、その通りなのだけども。

2018/08/22

めかぶこんぶ

☆一文要約:軸がある人は強い=筋トレを軸にした人生の教科書 ■所要時間:33分 ●内容:テストステロン先生の人生論。筋トレの有用性に関する内容は焼き直しだが、加えて本書では特に人生への活かし方に焦点が当てられている。根本的には『軸のある人は強い』『自信のある人は強い』といった辺りが本論か。その実現の一つの方法として、筋トレが有用であることが論じられている。具体的にどのように活かせるのかもしっかりと解説されており、確かに読み進めると筋トレを始めたくなる。個人的に筋トレを始めるのでモチベーション追加のために。

2020/01/05

デビっちん

この本を読んで筋トレしたいと思えなかったら、他の筋トレ本読んでも行動できないか、しても継続できないのではないか、と思えてしまえるような感じを受けました。筋トレ版『夢をかなえるゾウ』みたいな心を動かされる本でした。

2019/01/13

感想・レビューをもっと見る