読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

またまたさんせーい!

またまたさんせーい!

またまたさんせーい!

作家
宮西達也
出版社
フレーベル館
発売日
2017-09-01
ISBN
9784577045718
amazonで購入する

ジャンル

またまたさんせーい! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

misa*

娘の読み聞かせ。オオカミさん達がとっても無邪気に鬼ごっこするのが可愛い!だいたいオオカミって悪役みたいなイメージがあるけれど、ここに登場するバルはとっても弱くて…。けれど4匹のオオカミ達がしっかりとフォローする姿が微笑ましかった!

2018/08/28

ぷりけ

個人的には「さんせーい!」よりこっちの方が好きだった。 もうカオスですよw

2018/07/30

遠い日

5匹の仲良しオオカミ。それぞれの個性が遊びにも出る。苦手が多いバルを励ます4匹。友だちだもん、認め合って、譲り合って。

2017/10/21

noko

狼たちが集まって遊ぼうとする。何して遊ぼうかと相談して、色々な案が出るけれど、なんだか少し気弱で自信がなさげな狼が、鬼ごっこを提案する。そうするとみんな、「さんせーい!」と同意してくれて、遊びが始まるが、たまたま豚達がいて…。豚にとっては、ハラハラドキドキの話だけど、最後はうまく話しがまとまって良かった。狼たちが、ただ強者でヒールなだけじゃなくて、仲間思いな面があって、好感が持てます。宮西さんの話は、捕食と被食のシステムを巧みに使っていますね。

2019/11/28

ちょこちょこ

3歳7ヶ月の息子に読み聞かせ。

2017/09/10

感想・レビューをもっと見る