読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アンパンマンとちくりん (アンパンマンの ぼうけん)

アンパンマンとちくりん (アンパンマンの ぼうけん)

アンパンマンとちくりん (アンパンマンの ぼうけん)

作家
やなせたかし
出版社
フレーベル館
発売日
2021-01-16
ISBN
9784577047897
amazonで購入する

ジャンル

アンパンマンとちくりん (アンパンマンの ぼうけん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Sara

【5才】図書館からこれの紙芝居を借りました。紙芝居は図書館で読まされるけど、いつもは借りませんが、妹ゆりが泣き始めたためやむなく😅最近なぜかアンパンマン、特に紙芝居にハマっているさらです。←ちょっと遅くない?笑 さらは小さい時から紙芝居めっちゃ好きで、多分絵本より好きです。他の子ってどうなのかな?母にはちょっと面倒くさいんだけど笑 気が向いた時だけ、ものまねしたり、声色を変えてきちんと芝居します笑

2021/03/15

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》なんて醜い偽物。ちくりんくんは、敵?味方?

2021/03/01

りりり

図書館新刊コーナー(復刻版の新刊)で一度借りて返却したあと、1ヶ月後にまた見つけて、ニセパンマンもう一回よみたい、とまた借りる。ちくりん のタイトルから最初私は竹林と変換した (そして森見さんの「美女と竹林」を思い出した)けど、この絵本のちくりんはバイキンマンの友だちのサボテンみたいなとげとげです。

2021/03/07

びよんちぇ

チクンチクンしながら読んだ。

2021/04/25

感想・レビューをもっと見る