読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

(P[い]6-2)あの冬、なくした恋を探して (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[い]6-2)あの冬、なくした恋を探して (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[い]6-2)あの冬、なくした恋を探して (ポプラ文庫ピュアフル)

作家
いぬじゅん
出版社
ポプラ社
発売日
2019-12-05
ISBN
9784591164938
amazonで購入する Kindle版を購入する

「(P[い]6-2)あの冬、なくした恋を探して (ポプラ文庫ピュアフル)」のおすすめレビュー

AIロボットとの対話を通して気がつく、自らの生きる道――驚きと喜びと感動に充ちた結末に、涙腺決壊!『あの冬、なくした恋を探して』レビュー

『あの冬、なくした恋を探して』(いぬじゅん/ポプラ社)

 福祉施設に勤務する28歳の玲菜は、友だちに誘われて婚活パーティに参加する。そこで出会った謎めいた男、ハルに“性格がブス”と指摘され、怒り心頭に。後日ハルから、開発中のAIロボットアドバイザーのモニターにならないかと持ちかけられ、黒猫ロボットの“クロスケ”と同居することになる――。

 切ない青春小説からお仕事小説、胸きゅんラブストーリーまで、巧みなストーリーテリングと繊細な文体で多くの読者を持つ、いぬじゅんさん。12月に発売される新作『あの冬、なくした恋を探して』(ポプラ社)は、この季節にぴったりの心温まる物語だ。

 主人公の玲菜は、社会人として仕事をきちんとこなし、よき友人たちにも恵まれ、一見充実した生活を送っている。だけど心の奥底には癒えない傷を抱えていた。それは10年前に失った恋の思い出だった。

 初めて愛した男性、翔への想いが今も胸の中にある玲菜は、結婚願望はおろか、新しい恋をしてみようという気持ちにさえもなれない。婚活パーティに出てみても、真剣に出逢いを求める参加者たちをどこか引いた目で見…

2019/12/5

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

(P[い]6-2)あの冬、なくした恋を探して (ポプラ文庫ピュアフル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

相田うえお

★★★☆☆20023 書き出しは、同じ有料老人ホームで働く 女性メンバーの週末恒例女子会シーンからです。もし、居酒屋で酒の肴話として おとぎ話を朗読してる人がいたら ちょっと笑っちゃいますよね。そんな彼女達の次なるイベントは婚活パーティー! 若干1名は完全なる料理目当て。そういう人って なぜか丸いフォルムが特徴。まあ、流線形の体を持つ訳ですから空気抵抗に対する性能は抜群だとは思います。彼氏を事故で失った主人公の女性は、婚活パーティで出会った男性にAI人形クロスケのモニターにならないか?と。さて!

2020/03/02

misa*

うわぁ…やられた。その辺に転がってるような軽めの恋愛モノのように感じてたのに(言い方悪いけど)、まさかラスト付近での衝撃に涙が。なんだろう…いいなぁ純愛って!きっと自分1人じゃ辿り着けなかった答えに、周りの人達がいて成り立っていて、そこにはたくさんの愛が詰まってた。映像化にしても楽しめそうな感じだなぁー。素敵な作品でした!

2020/01/22

皐月

「冬」シリーズ第2弾!!高校時代、最愛の恋人と衝撃的な悲劇により別れて以来10年、仕事一筋で生きてきた玲菜。ある日、親友に無理やり連れて行かれた婚活パーティーで、玲菜は容姿端麗な青年・ハルと出会う。初対面のハルから「君は性格がブスだ」と言われその性格を変える為に、黒猫のぬいぐるみを手渡せる。AIロボット「クロスケ」との会話を重ねるうちに、少しずつ日常に変化が現れて生活スタイルや仕事も前向きに取り組んでいく玲菜だけど、恋だけは一歩踏み出せず…。クロスケのモデルになっているAIの正体は予想通りでした。

2020/02/22

よっち

高校時代、最愛の恋人と衝撃的悲劇で別れて以来10年、仕事一筋で生きてきた玲菜。そんな彼女が親友に無理やりつれていかれた婚活パーティーで、玲菜は容姿端麗な青年・ハルと出会ったことで人生が変わり始める物語。「君は性格がブスだ」と突きつけたハルから、玲菜の性格を変えるためと手渡されたAI機能付きのクロネコのぬいぐるみ。遠慮のないぬいぐるみとのやりとりから少しずつ変わってゆく玲菜の世界と、だからこそ改めて気づく自らの想いがあって、彼女の周囲には優しい人たちがいて、彼女が迎えた結末には本当に良かったなと思えました。

2020/02/05

佳蓮★道央民

★★★★★まさかのクロスケがアイツだったなんて!!ファントム役のハルが憎たらしくて、イライラしながら読んでたけど、最後の謎解きでやっと全部が繋がりました!!あぁ、そういうことね!!この表紙にはいっぱいヒントが書いてありますね!!さて、次は何読もうかな♬婚活パーティーとかなんか懐かしいなって思いました(*^_^*)私も相席とかで色々パーティーしてたので♬今は春だけど、こういう冬物語も良いなって思いました!いぬじゅんさんの作品っていっぱいあるから、色々読んでみたくなりました!奈良町シリーズはあるんだけどね!

2020/04/30

感想・レビューをもっと見る