読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

愛蔵版 フルーツバスケット 12 (花とゆめCOMICSスペシャル)

愛蔵版 フルーツバスケット 12 (花とゆめCOMICSスペシャル)

愛蔵版 フルーツバスケット 12 (花とゆめCOMICSスペシャル)

作家
高屋奈月
出版社
白泉社
発売日
2016-07-20
ISBN
9784592218227
amazonで購入する

愛蔵版 フルーツバスケット 12 (花とゆめCOMICSスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぴよの助

完結!透の夾くん好き好きオーラもすごいけど夾くんの透好き好きオーラもすごい。由希と真知もラブラブで嬉しい。もっと二人のラブラブ読みたかった!透と由希の会話もすごくジーンときました!完結おめでとうございます!

2016/08/03

しの

とうとう、終わってしまった。最後まで涙が止まらなかった。特に皆がそれぞれの透との出会いを思い出すシーン。夾と透が草摩の地を離れる決意をして、皆もそれぞれの未来に旅立っていく。透が由希と夾と出会ってから今日まで、ひとつの長い宴が終わり、そしてまた新たな宴が始まったんだなぁ、と。そしてそれは実際の人生でも同じこと。過ごした時間が愛しければ愛しいほど、終わりは悲しいけれど、それは新たな始まりでもある。本当に、フルバに学んだことは多い。いくつになってもこの作品を読んで泣ける人でありたい。そして京子さん、お疲れ様。

2016/07/23

芙蓉

最終話で泣きそうになった。そうだね、そうだね夾くんと透くんをはじめとしてみんな幸せそうだね、よかった。幸せなことばかりではないかもしれないけれど、傷ついたりして、生きていくんだよね

2016/07/22

chi.

ついに最終巻!シレッと言っちゃう夾が良い!由希と夾の間の空気は優しくなったなぁ…。うおちゃんはなちゃんにたじたじな夾はちょっと可愛い。今日子さんが夾に言いたかったのは「“ツケ払ってくれなきゃ”許さないから」。由希が透に言いたかったこと、ちゃんと伝えることができて、由希の成長を感じる。透はみんなに愛されてるね。最後に透呼びも良かった!「新しい環境でそれぞれの日々を生きていくけど でもふと 君を想う」「君は元気でいるだろうか 泣いたりしていないだろうか 笑ってくれているだろうか 君は今日も倖せだろうか」

2016/07/20

うさぎ工房

愛蔵版も完結しました…。最終回は胸にこみ上げるものが多すぎて何度も泣きそうになりました。オマケページも沢山あるので読み応えもかなりあります!未来の話、anotherもすごく楽しみ。

2016/07/21

感想・レビューをもっと見る