読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハニオ日記 III 2019-2021

ハニオ日記 III 2019-2021

ハニオ日記 III 2019-2021

作家
石田ゆり子
出版社
扶桑社
発売日
2021-05-31
ISBN
9784594087906
amazonで購入する

ハニオ日記 III 2019-2021 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

ハニオ生誕5thAnniversary、ハニオ日記三部作、1,200頁強完読しました。愛猫家の作家の猫日記、数多くあれど、本作は文章といい、写真といい、装幀といい、猫日記文学の最高峰かも知れないにゃあ(=^・・^=) 著者のハニオ愛が炸裂しています。続編も期待しています。 https://tennenseikatsu.jp/hanio_home

2021/07/09

nyaoko@キジトラ年だぞ🐈

またまたゆりちゃんとこに家族が増えました。可愛い〜なんかもう、一日のイライラも疲れも消えてしまう〜。いつも表情豊かな優しいゆきちゃん、余ったれ男子茶トラーズ、居るだけで癒される家族。インスタ見てて知っているのに何度でも泣いてしまうばぶおとの別れ。ビスク先輩も。この本の印税は全て保護犬・猫活動費に寄付されます。どうか沢山の方がこの本を購入して、彼等を守る力になってもらえたらと思います。

2021/08/21

miww

ハニオ日記第3弾。なんでもない日常に感謝し一緒に暮らす子達に感謝して自然体で日々を楽しむ石田さんがとっても素敵。ゆりごろう王国はばびぶーが加わってますます賑やかに。その分責任も増えるわけでそこここに覚悟が感じられる。出かける前に何度も家の中をチェックする項目が同じで嬉しくなった。皆さんのレビューで、「この本の印税を全て、保護犬、保護猫のために使うことを決めています。」と知り購入したが手元に置いておきたい素敵な作品でした。「ふにおちない」ことが多いハニオくん、これからも素敵なお話、楽しみにしてます。

2021/09/22

ぶんこ

他の本を間に入れてゆっくりと読みました。新顔のばびぶーが増えて賑やかすぎて、写真だけではどの子が何ちゃんかわかりませんでした。どちらかというとミニマリストな私ですが、ゆり子さんの家のたくさんの物の写真を見ても、不思議と心和むのです。ひとつ一つの物と、周囲の空気?犬猫たちからの穏やかな気持ちが混ざって、なんともいえない温かさが滲んでくるようです。そして雪ちゃんはいつ見ても穏やかで愛嬌のあるお顔。癒されます。ゆりごろう王国にどんな猫ちゃんが加わっても、いつも和やかに迎えてくれる。素晴らしい。ゆり子さんも素敵。

2021/12/15

ハナコ

3巻は、2019-2021。コロナが流行りはじめて、マスクが買えなくなったよなーと思い出しつつ読む。ハニ坊は4歳に。新しい子も仲間入りして、わちゃわちゃ感がなんとも幸せ。ゆり子さん、幸せのおすそ分け、ありがとう。「ひとりひとりのこころにちゅーるのともしびを」ハニオさん談。

2022/03/02

感想・レビューをもっと見る