読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

どーにゃつ(4) (ヤングガンガンコミックス)

どーにゃつ(4) (ヤングガンガンコミックス)

どーにゃつ(4) (ヤングガンガンコミックス)

作家
コザキユースケ
出版社
スクウェア・エニックス
発売日
2014-05-24
ISBN
9784757543249
amazonで購入する Kindle版を購入する

どーにゃつ(4) (ヤングガンガンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紫光日

どーにやつは大阪に飛ばされ、果たして東京に戻れるのだろうか?そして謎が少しずつ明かされていくので今後の展開が楽しみであるし、後書きで作者が更に大きな物語を起こすようだが、楽しみにしていよう。

2014/11/06

T.Y.

大阪に飛ばされたどーにゃつ。新たな同族・まっちゃんとマルモチーターとの出会い。どーにゃつを捜すベーガル達も新たな謎に遭遇……ロボ崎が明かす一つの真相。そして、しげるの目的は? 今回は合流するという目的があるので、皆の行動や日常シーンも今までより世界の謎や大きなストーリーに繋がってる部分が多く良かったかな。これからの楽しみ。

2014/05/24

ヘムレンしば

大阪に飛ばされたどーにゃつとしげる。ここで抹茶のまっちゃんとマルモチーターとの出会い。関西なので漫才とかやっちゃったりwでも、仲間の元に戻りたいということで、何か月かかるか判らないけど、東京へ戻る旅に。一方、どーにゃつを捜索をするベーグルさん達。新宿の地下で巨大な粒子加速装置を発見。オタクとか言われるけど、頭の良いバームさんが一歩進んでロボ崎さんに情報開示して貰う事に。敵は異次元、平行世界からくるらしい。そして近いうちに嵐がくると。なんかもう、本当に緩いんだか深刻なんだかなぁ。

2014/12/11

りり

泣いてるどーにゃつがすごく可愛かった。本当にどーにゃつはいい子だなあ。新登場のフエラムネコは まさかの公式…!そしてこの世界の本質がロボ崎さんによって明らかになってきた感じ。SF色が濃くなってきたなー。

2014/06/16

Machina Sapiens @人工無能

ロボ崎のエネルギーが回復仕切らない内に、再び敵襲来。最中にまさるはどーにゃつを連れワープしようとするが、察知したもるさんが取り付いたため、質量変動を起こし亞空間に突入する。もるさんを振り払い、通常空間に復帰するも、そこは大阪だった。一方東京のベーグル達は、近くに復帰したもるさんを発見し、どーにゃつも近くに居るのではと捜索を開始するが、ばったり出くわしたマチュマロ達に追われ、新宿地下街の深部へ。ソコで見たものは、巨大な粒子加速装置だった。新な展開と謎を含みつつ、のほほんとサバイバル。

2015/10/11

感想・レビューをもっと見る