読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(20) (ガンガンコミックスJOKER)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(20) (ガンガンコミックスJOKER)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(20) (ガンガンコミックスJOKER)

作家
大森藤ノ
矢樹貴
ヤスダスズヒト
はいむらきよたか
出版社
スクウェア・エニックス
発売日
2021-12-25
ISBN
9784757576469
amazonで購入する Kindle版を購入する

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(20) (ガンガンコミックスJOKER) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★2冊同時刊行。フィンが何故、小人族の英雄を目指すのか、そのルーツである過去編を収録。ベルの行動の真意を読み解き、そのうえでなお、作り物の「英雄」として彼と対立する道を選んだフィンの覚悟が非常に良かった。また、ダイダロス通り全体を巻き込み、様々な人物たちの思惑が交錯する混沌とした状況も、原作で凡その流れを知っているにも関わらず、ワクワクする。

2022/01/03

天涯

都市混戦。フィンの過去。結構辛かった。ベルとの対峙。リリが頑張った。リューとアイズの対決。経験の差。次巻にも期待。

2021/12/29

感想・レビューをもっと見る