読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

自分の考えに自信が持てる本

自分の考えに自信が持てる本

自分の考えに自信が持てる本

作家
広瀬一郎
出版社
かんき出版
発売日
2015-09-16
ISBN
9784761271176
amazonで購入する

自分の考えに自信が持てる本 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

siru

既存のフレーム・考え方を疑い(リ・フレーム思考)、ゴールを設定する。目標を設定するときには、抽象的な物言いではなく、数字と時間を明らかにする。著者がスポーツのマネジメント・マーケティングを手がけていることから、スポーツの事例を取り上げ、に関するを取り上げて、検証している。本質を見抜くは言い過ぎのような気がしなくも無いが、視野を広げて、イノベーションを起すには既存の考え方から脱却する必要がある。

2016/05/05

hinotake0117

様々なスポーツビジネスに関わった氏の「リ・フレーム思考」の薦め。事例がスポーツでそこも興味深い。岡田監督の決定力不足解消の話や、いかにしてロッテを盛り上げたかの話、秀逸。そもそもの目的を疑う。ディズニーに負けない千葉ロッテ。

2020/06/21

GameMogmo

自信を持つためには成果の出る考え方をする必要があると気づきました。なぜやるのか、やった後の具体的な成果定義。リフレーミングで本当に必要なゴールと課題を見つけたいです

2020/03/22

感想・レビューをもっと見る