読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

続・長田弘詩集 (現代詩文庫)

続・長田弘詩集 (現代詩文庫)

続・長田弘詩集 (現代詩文庫)

作家
長田弘
出版社
思潮社
発売日
1997-01-01
ISBN
9784783709152
amazonで購入する

続・長田弘詩集 (現代詩文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nrk_baby

まだ詩を読む力はないなぁと痛感評論の方がわかりやすいと感じちゃうんだもの

2016/03/30

misui

戦争をほとんど経験せず朝鮮戦争に直面するにも若すぎたという世代的な陥穽にあったことが、なまじ先行の詩人が目立ったばかりに大きいように思う。「革命もドリルヒヒもみたことがなかった。/(…)/老いるなら、立ったまま老いるのだ。」(「どこへも」) そのようないらだち、もどかしさを自己確立の根拠にしなければならなかった初期を脱して、おどけた道化的な身振りで自己と世界を言葉にさらすスタイルへと変貌する。読みやすいけど言葉遊びの度が過ぎてちょっと。

2014/05/30

感想・レビューをもっと見る