読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

雨は降るがままにせよ

雨は降るがままにせよ

雨は降るがままにせよ

作家
ポール・ボウルズ
Paul Bowles
飯田 隆昭
出版社
思潮社
発売日
1994-05
ISBN
9784783727491
amazonで購入する

雨は降るがままにせよ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

禾原

何かが起こる期待を抱かせる事がないままお話は進み、そして実際に愉快な事態は何も発生しない。主人公は一大決心をして行動は起こすが、思い描く未来が訪れる事は読者にはまったく予想されず、にもかかわらず主人公はノリノリで行動を起こすのでひたすらに辛い。

2012/10/19

感想・レビューをもっと見る