読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

歌仙 永遠の一瞬

歌仙 永遠の一瞬

歌仙 永遠の一瞬

作家
岡野弘彦
三浦雅士
長谷川櫂
谷川俊太郎
三角 みづ紀
蜂飼耳
小島 ゆかり
出版社
思潮社
発売日
2019-02-08
ISBN
9784783736424
amazonで購入する

歌仙 永遠の一瞬 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

つくえくん

連句であっても、どんな句を継ぐかで個性が出る。跋で三浦氏がやっていたように、それぞれの句を抜粋して見てみるとよくわかる。今回の連句の背景には大岡信の影が見える。言葉の意外さ、その意外なことばがひとつの姿を醸し出す不思議さを感じる。連句も面白いなあ。

2019/09/21

Juonn Izuhara

生前の大岡信氏と連句を巻きたかった。長谷川櫂氏の捌は、かなり熟練している。

2020/04/06

感想・レビューをもっと見る