読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ユリイカ 2020年6月号 特集=地図の世界――プトレマイオスから伊能忠敬、Google Mapsまで

ユリイカ 2020年6月号 特集=地図の世界――プトレマイオスから伊能忠敬、Google Mapsまで

ユリイカ 2020年6月号 特集=地図の世界――プトレマイオスから伊能忠敬、Google Mapsまで

作家
今和泉 隆行
大山顕
今尾恵介
石川初
出版社
青土社
発売日
2020-05-28
ISBN
9784791703869
amazonで購入する Kindle版を購入する

ユリイカ 2020年6月号 特集=地図の世界――プトレマイオスから伊能忠敬、Google Mapsまで / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アメヲトコ

読もう読もうと思いつつだいぶ後回しになってしまいましたが、面白い特集でした。今和泉氏・大山氏の地図感覚についての対談、杉本氏の近世絵図論、三宅氏のデジタルゲームの地図の話、木下氏の盲人・聾者の地図感覚の話など、地図好きには読みどころ多し。

2021/03/17

長尾ひるね

地図の特集だが、大方は「連れてってよ ググってでてくるとこなら どこへだっていけるよね!」(大森靖子「きゅるきゅる」)のあとに続く「だけど」についての話が多い。結構既知の話題も多かった。

2020/10/02

ルンブマ

木下知威さんの「知覚のクラッシュ」がダントツに面白かった。

2020/07/04

感想・レビューをもっと見る