読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

秘密結社ヤタガラスの復活 陰陽(めを)カケル

秘密結社ヤタガラスの復活 陰陽(めを)カケル

秘密結社ヤタガラスの復活 陰陽(めを)カケル

作家
保江邦夫
出版社
青林堂
発売日
2020-07-22
ISBN
9784792606824
amazonで購入する Kindle版を購入する

秘密結社ヤタガラスの復活 陰陽(めを)カケル / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

バーベナ

安倍清明と係わりが深い(解釈はいろいろ)高校生と、本業は物理学者の対談。スピや未成年のお告げ系は、お金のニオイが強すぎて距離をおくけれど、この本は突き抜けていて面白かった。勿論お金のニオイはない。やはり、日々の暮らしの中で、自分がすべき仕事、些末なことまできちんとする。これが基本。そこをすっ飛ばしている人物を、自分の言葉におきかえるなら、ナマケモノ。その周りにいるのは詐欺師ね。

2021/03/20

感想・レビューをもっと見る