読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 3 (BLADEコミックス)

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 3 (BLADEコミックス)

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 3 (BLADEコミックス)

作家
ツクモイスオ
三田 誠
ヤマザキコレ
出版社
マッグガーデン
発売日
2020-09-10
ISBN
9784800010100
amazonで購入する Kindle版を購入する

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 3 (BLADEコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陸抗

青の過去の断片に触れ、また色が増えた。共同体も立ち位置というか目的が、はっきりしてきたかな。中国は、なにするか分からない不気味さがある。

2020/09/17

のれん

ようやく盛り上がってきた感! この妻(夫)となった竜の貴婦人の秘密。のらりくらりとなんとなく躱されてきて、変な奴らが沸いてきたけど、やっぱり彼女の秘密を最初から探って欲しかったなぁ。 ジゼルのデレもちょっと急な勢いだけど、ようやく見えたし。 てか次巻過去編なのか。過去編で盛り上がる作品は珍しい方だと思うがさてはて。

2020/10/22

甘栗

1コマだけ登場のチセ、スカート短くね?wジゼルのときどきみせるカワイさは、そうか年齢が固定されてるからなのか。

2020/10/18

遊鵺(ゆうや)

アオくんも3巻になると逞しくなるようだ。ジゼルさんに相応しくなろうと成長してる。アオくんとジゼルさんに協力する人も増えてきた。一方、相反する組織の対立は深くなるようで…暗躍するヤツも出てきたところで、次巻からはジゼルさんの過去の話。楽しみだ。

2020/10/11

檻の中の象

千年生きたジゼルの精神年齢が十代の思春期で成長を止めていることが明かされ、アオくんとのいちゃいちゃに照れる表情全開で可愛いです。

2020/09/19

感想・レビューをもっと見る