読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 4 (BLADE COMICS)

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 4 (BLADE COMICS)

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 4 (BLADE COMICS)

作家
三田 誠
ツクモイスオ
ヤマザキコレ
出版社
マッグガーデン
発売日
2021-03-10
ISBN
9784800010575
amazonで購入する Kindle版を購入する

魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青 4 (BLADE COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陸抗

ジゼルの過去の出来事が、今回のパリの火事から守るための手掛かりが隠されてる可能性がある?青が色を自由に使いこなせるようになってる今、絵で炎を消すとか?

2021/03/13

火烏

次章に入るか。見てて1950~70年代くらいの歴史大作映画、思い出した

2021/03/11

甘栗

バトルが増えると、俄然面白くなる。とはいえ、今までの雰囲気も好きなので、難しところか・・・

2021/04/10

青夏

ジゼルの過去が明らかになる4巻。 悲しみのなか出会った師匠が何とも懐刀が深くて良いキャラをしてました。 ほのぼのとした空気から最後はシリアスな展開になっているので次巻はどうなるのか…燃える巴里の絵が現実にならないよう阻止できるのか気になります。

2021/03/17

檻の中の象

ジゼルが竜になった経緯はわかったけど、巴里の穢れと結びついたのはガリアの守護竜として定義されたからなのかな?自らの恋を指摘されるジゼルの表情が可愛いです

2021/03/14

感想・レビューをもっと見る