読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

でぶぼの (バンブーコミックス)

でぶぼの (バンブーコミックス)

でぶぼの (バンブーコミックス)

作家
いがらしみきお
出版社
竹書房
発売日
2018-08-27
ISBN
9784801963634
amazonで購入する Kindle版を購入する

でぶぼの (バンブーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

「B級グルメは目を開ける。高級グルメは目を閉じる」とは、彦摩呂の名言だが、『でぶぼの』のキャラクター達のほとんどは、何かを食べている瞬間、目を閉じている。それは、美味しいからというよりかは、食べることに夢中になっているからのように見える。夢中になって食べるから、みんながみんな太っている。結果とか考えず、その瞬間の幸せを噛み締めながら。幸せ太りの幸せなグルメ漫画を、できるならば、目を閉じて読みたい。

2018/09/14

ふじ

息子が気に入った漫画、ぼのぼののスピンオフ。みんな太ってうまいもん食べてる。干物を食べたがったのはこの漫画のせいか…。鮎に似た魚が出てくるのも良い。

2019/12/18

まり

ぼのぼのたちが太ってる!美味しそうに食べるなぁ。貝もクルミも食べたくなる(笑) そしてぼのぼのたちの相変わらずの日常もカワイイ(・∞・)

2019/01/12

Mitsuru Umeda

「ボクたちは生きるために食べるんだ 食べるために生きるんだ」というこの一言に尽きるマンガ。 にしても毎話毎話、必ず「とりあえず休む」ぼのぼの達が微笑ましい。 それは「親が死んでも食休み」とも言うし、すごく正しい姿だよねw

2019/01/13

なつのおすすめあにめ

あとがきにもあるように、ネット社会において食べ物は最後のリアルかもしれないという深いテーマ……とみせかけてよく休むぼのぼの達だった……。

2018/09/29

感想・レビューをもっと見る