読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく (スターツ出版文庫)

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく (スターツ出版文庫)

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく (スターツ出版文庫)

作家
汐見夏衛
出版社
スターツ出版
発売日
2020-05-28
ISBN
9784813709107
amazonで購入する Kindle版を購入する

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく (スターツ出版文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あさようすけ

星4つ 自分は、やっぱりこういう系統の本が好きです。最後の青磁側目線での、茜と一緒に歩んでいきたいという描写が良くて、星3から星4に上がりました。基本、こういう系統の小説って、読んでる時に、鬱々とした気持ちになりがちですが、そこまで深刻にならず、読みやすかったです。私自身も、未来に、不安はありますがそれ以上に、今ある幸せで楽しい時間を噛み締めて生きていきたいですね。

2020/08/22

感想・レビューをもっと見る