読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

明日の世界が君に優しくありますように (単行本)

明日の世界が君に優しくありますように (単行本)

明日の世界が君に優しくありますように (単行本)

作家
汐見夏衛
出版社
スターツ出版
発売日
2019-06-28
ISBN
9784813790327
amazonで購入する

明日の世界が君に優しくありますように (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

りぃぃ

若ーい!! たまにはこういうのもいいよね。

2020/04/04

ひいろ

★★★

2019/09/24

飲も飲も

「海に願いを・・」の10年後。中学校で不登校だった真波は祖父母の暮らす鳥浦へ。そこに同居する同い年の蓮。そしてユウさんの優しさに触れ変わっていく。

2019/12/20

まめもやし3

ユウのまわりの人が死にすぎ。さらに、命に関わる事故が多発しすぎ。ここまでしないと泣ける話にならないのか?

2019/08/04

あゆみ

この作者さんの話は、やっぱり分かりやすいくて美しくて読みやすいですね。この話の主人公、真波が転校先の先で蓮と出会い、ユウくんと出会い、その場所の学校や町に馴染む事が出来、最後はお父さんとも分かり合える事が出来て良かったなぁ。と思います。

2020/10/14

感想・レビューをもっと見る