読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

強制除霊師・斎 因縁の家系 (ぶんか社コミックス)

強制除霊師・斎 因縁の家系 (ぶんか社コミックス)

強制除霊師・斎 因縁の家系 (ぶんか社コミックス)

作家
小林薫
出版社
ぶんか社
発売日
2014-08-16
ISBN
9784821175918
amazonで購入する Kindle版を購入する

強制除霊師・斎 因縁の家系 (ぶんか社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はつばあば

お墓ねぇ・・そろそろ私も考えねばならない時期がきた。墓地は確保してあるが・・娘二人。永大供養しかないでしょう。その墓地の周りは私のご先祖様がずらり。仇なすご先祖様はおられなかったろうが・・遺伝という切っても切れない縁を授かった。

2016/12/20

ネムコ

他人様に迷惑をかける奴には人間だろうと幽霊だろうと容赦しないが、困っている人(や霊)には優しい斎さん。しかも10匹の猫のお母さん(笑) 作画をしている小林さんの因縁を深夜のファミレスであっさり解決してしまったのには苦が笑い。読むとスカッとします。

2014/08/23

D4C

こういった本を読んでおいて、なんですが、僕自身は幽霊という存在を全く信じていません。しかし、もし死後何らかの念を持ち生前とはかけ離れた、悪意ある姿に変化を遂げた存在がいるのだとしたら、きっとこの作品で描かれているような姿なのかもな・・・それにしても、斎さんが変に善人ぶっていないのが、共感を持てる。復讐されて当然の人間に、とりつきに行こうとする霊をとめようとはしなかったり。 人生、勧善懲悪ではありえないものなぁ。

2018/02/17

ちはや

【KU】ほん怖とかこのての本が好き。たまに怖い絵のもあるけど、こちらは許容範囲。斎さん、目つき悪いけど実際はどうなんだろう?

2018/04/27

らなん

汚れた部屋には、霊による瘴気が溜まり、人に悪影響を及ぼす。お掃除しましょうとのこと。

2019/05/15

感想・レビューをもっと見る