読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

松本人志のシネマ坊主

松本人志のシネマ坊主

松本人志のシネマ坊主

作家
松本人志
出版社
日経BP出版センター
発売日
2002-01-31
ISBN
9784822217334
amazonで購入する

ジャンル

松本人志のシネマ坊主 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まひはる

松本氏が映画好きで良く見ているのは分かったし、お笑いの構成をしている目線から批評しているのは面白かった。

2013/11/06

うーちゃん

えぇぇ~・・松っちゃんって、こんなに感じ悪い人だっけ・・?書評とか映画評って正解がないから、万人受けが難しいとは思います。例えば私のお気に入りの映画も、松本さんに言わせればダメ映画だったり。わかるんです・・でもやっぱり腹立ってまう!笑 「僕にはどこがいいのかさっぱり」というようなフレーズが多いのがすごく気になる。作品が伝えたいことは必ずあるんだから、自分なりにそれを見つける努力をしてみればいいのに。楽しんで映画見てるのか謎。とりあえず「3」まで読んでみます。

2015/01/28

みゃーこ

まっちゃんが好評価した作品はどれもよかった。「バッファロー66」「カノン」さっそく観たけど、最高でした。

2012/08/15

わむう

観たことがある映画の評論だけを流し読み。

2018/12/10

生田目 房一郎

 著者・松本人志が坊主なりたてに始めた映画評論集。その後、坊主期のうちに監督として映画を撮り、金髪となった昨今は芸人業にまた忙しい。見たもの、見てないもの、いやらしい勘繰りがすぎるなという評、著者らしい観点でほうとなる評。〈シンプル・プラン〉の外食でデザートを我慢する嫁に同情するくだりは、のちに名曲チキンライスが生まれる核だなと。自分はファンなので、なんだかんだ未見作品はいくつか著者評をなぞりながら楽しく追いかけた。瀟洒な映画と松本人志の世界観がふんわり混ざり合ったアクは強い一冊。

2020/03/07

感想・レビューをもっと見る