読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ゆうびんです ポストです (かこさとし◆しゃかいの本)

ゆうびんです ポストです (かこさとし◆しゃかいの本)

ゆうびんです ポストです (かこさとし◆しゃかいの本)

作家
かこさとし
出版社
復刊ドットコム
発売日
2017-11-25
ISBN
9784835454825
amazonで購入する

ゆうびんです ポストです (かこさとし◆しゃかいの本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ベーグルグル 2【春を感じよう 読書会】

ポストに手紙が入っているととっても嬉しくなりますね。独身時代はよく手紙を書いていましたが、最近はちょっと書くことが少なくなってしまって寂しいです。手紙を書く時に相手を思いながら、そして、便箋や大好きな切手を選ぶのもとても楽しい。この本はそんな手紙を書く貰う楽しみと、郵便の仕組みを紹介しています。誰かお手紙ください~(笑)。

2018/05/29

遠い日

あんなに大好きだった「手紙を書くこと」をしなくなって久しい。でも、どんなにメールやSNSが広まっても、絶対になくならないシステムが、郵便事業だと思う。郵便が届くしくみがわかりやすく描かれている。もらうと嬉しい手紙や小荷物。きれいな便箋やお揃いの封筒を買って、誰かに手紙を書きたくなります。

2018/06/19

ハパナ

しゃかいの本と銘打っているだけあって、その意義や仕組みをじっくりと解説した絵本です。今回のテーマは手紙の意義とその流通経路。どんな用途でどんな気持ちで手紙を書き、どのような経路を通って流れていくのか。受け取った相手がどんな気持ちになるのか。アナログであればあるほど、ある種の面倒くささがある。だからこそ手紙の受け手には、面倒くささを超えてなおの、送り手の気持ちを感じれるのだろうと思います。実際に、早速覚えたての文字でいとこに手紙を書き出しました。

2017/12/21

aj1sa1

小学校の国語の内容。最後がいいね。

2018/01/24

カヤ

すごくわかりやすい。

2018/03/17

感想・レビューをもっと見る