読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ

永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ

永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ

作家
「永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ」編集委員会
イチロー
出版社
ぴあ
発売日
2019-11-11
ISBN
9784835639390
amazonで購入する Kindle版を購入する

永遠に刻みたい イチロー262のメッセージ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

尿酸値高杉晋作

さすが!

2021/09/02

くま

いくつか取り上げたいイチローからのメッセージがあった。1つのことを続け、極めようとする人間の言葉には重みがあり、哲学が感じられる。同じことを言っても人によって感じ方が違う。イチローが元チームメイトであっとジータについて語った時のことば。言葉とは言霊。魂を磨いてきた人の言葉はやはり違い、また受け手によっても違うのだろう。自分の言霊をもっともっと磨きたい。

2019/12/24

フレデリック

「満足をたくさんした方がいい。満足や達成感がモチベーションの維持に繫がる。満足したらそこでおしまいとは弱い人の言葉」というのが印象に残りました。さらなる成長を自分に期待してチャレンジを続けていきたいなと思いました。

2021/03/15

okina

☆☆☆☆ 毎日の努力の積み重ね。 イチローはカッコイイです。

2020/10/27

笠原GO

#読書 印象的だったのは、「ジーターには、同じことを言っても、意味が変わるだけの蓄積があります。」という言葉。「なんでこういう表現ができるんだろう」と思うことを言う人がいるけど、普段から思考を重ね、行動をしているからなんだと思う。

2020/09/13

感想・レビューをもっと見る