読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫)

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫)

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫)

作家
やましたひでこ
出版社
マガジンハウス
発売日
2012-09-14
ISBN
9784838770632
amazonで購入する

新・片づけ術 断捨離 (マガジンハウス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

断捨離という言葉を流行らせた一冊。こういう本を読んで片付けへのモチベーションを維持し続けたい。

2019/04/20

ごへいもち

なかなか思うように家の中がすっきりしないので背中を押して欲しくて類似本だけど読んでみた。う~ん、これといってモチベーションが上がらず。嫌々巻き込まれている家族にはいい加減あきれられているようで「どんだけ整理したら気が済むの?」と言われた。まだまだ、と思ってますが何か。とりあえず物は買わないようにしよう

2013/08/04

ごへいもち

再読。何書いてあったっけ(^▽^;)

2014/12/24

ayafuya-papa

初のやましたひでこ「断捨離」本です^_^ 片づけている様で片付かない日々でしたので、何となく読んでみました。この本を手にした今日この頃が色々な縛りから自由になりたいと思っている今日この頃なんでしょうね(^^;; さて、必要なモノだけを残すまで減らしまくってから収納術を学ぶとします。いつまでかかるか分かりませんが、モノが入ってくる時に何を捨てられるかを考えながら生活して行きたいと思います。知行合一の精神で小さな箇所から始めようではなく始めます(^o^)/

2017/07/02

HIRONORI.UCHIDA

文庫になっていたので。なんとなくだけど、物体を通した心の整理ってかんじ。部屋は自身の投影だからという論理ですね。でも、まだまだ私の部屋にもいらない?ものがあるので整理しよう。

2012/11/09

感想・レビューをもっと見る