読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

美女は天下の回りもの (マガジンハウス文庫 は 1-16)

美女は天下の回りもの (マガジンハウス文庫 は 1-16)

美女は天下の回りもの (マガジンハウス文庫 は 1-16)

作家
林真理子
出版社
マガジンハウス
発売日
2021-06-24
ISBN
9784838771073
amazonで購入する Kindle版を購入する

美女は天下の回りもの (マガジンハウス文庫 は 1-16) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きょん

やっぱり林真理子の美女シリーズってちょっとバブルを引きずっているというか、昔のギョーカイ人というか、ややひっかかるところがあるんですが、第一線のモデルやアーティスト、芸能人の方々と肩を並べる人の日々の過ごし方と言うのは努力あるのみという気がします。刺激を受ける意味で、このシリーズまたちゃんと読んでみようかと思いました。

2021/08/01

サエぴょん

再読したい ●●○○○ 気軽に楽しい ●●●○○

2021/07/04

ひろぶー

オシャレとダイエットの話ばかり。 いくつになっても、大事なのかも。 仕事して、オシャレにつぎ込む?  つぎ込むために、仕事してる?? 読んでいて、なぜか、ダイエットしようかと思ってしまった

2021/07/04

久七郎

やっぱり林真理子さんのエッセイを読むと、元気になるのと、素直に「キレイになりたい」と思えるから凄い。 マガジンハウスのエッセイには、娘さんも少しだけ登場し、家族の仲の良さも垣間見得て楽しい。

2021/06/28

感想・レビューをもっと見る