読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる-

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる-

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる-

作家
東京カリ~番長
水野仁輔
出版社
マイナビ出版
発売日
2016-06-22
ISBN
9784839959210
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。





「こんなにおいしくできるなんて!」人気の料理教室を完全再現!

東京カリ~番長の調理主任・水野仁輔氏が紙上「スパイスカレー教室」を開講!

基本的なスパイスカレーのしくみ、スパイスの役割の説明はもちろん、
目から鱗の包丁テクニック、よくある失敗例、おもしろ雑学なども交えて、
初心者でも絶対おいしくできるように、ひとつひとつの工程を丁寧に解説します。

さらに東京カリ~番長のメンバーが、料理教室で学んだテクニックでできるアレンジレシピを提案。
3種類のスパイス&30分でできるかんたんカレーから、
10種類以上のスパイスでじっくり作るこだわりカレーまで紹介し、
スパイスカレーを完全マスターできる1冊となっています!


『これまで様々なスタイルで料理教室を実施し、
生徒さんが「!!!」と開眼する光景を数えきれないほど目の当たりにしてきました。
だったらリアルな料理教室を実施し、その内容を余すことなく原稿にして写真を添えれば、
画期的なカレーのレシピ本になるはず。
そんな僕の目論見は、うまくいったと思いますか? もちろん。
だから自信をもって出版することにしました。信じてついてきてください。
世界一やさしいスパイスカレー教室、始まります。』
水野仁輔(本書「はじめに」より)

世界一やさしいスパイスカレー教室 -スパイスカレーのしくみがよくわかる- / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

佐々陽太朗(K.Tsubota)

どうすればスパイスカレーができるかを簡単に教えてくれる。レシピも充実している。写真も魅惑的で創作意欲をそそる。カレーに合うライスやナンの作り方、付け合わせのレシピまであり、この一冊でそれなりにスパイスカレーが出来てしまう。すごいぞ東京カリー番長!偉いぞ水野仁輔! 今、私の血は種々の香辛料で熱くたぎっている。しかしこれもしばらく扇風機にあたると汗の乾きとともにすぅっと収まるものだ。私の性格もまた”熱しやすく冷めやすい”。それは五十数年間生きてきた中ですでに証明された性分だ。しばらくはスパイスで遊ぼうと思う。

2017/08/17

アズル

水野さんのカレー本。先週の「生放送 きょうの料理」に出演されていました。水野さんはやっぱりかっこいいです。

2016/09/15

ひかり

自分でカレーを作る時はルーを使わない!と決めています。特に意味もない意地笑今までカレー粉使ってカレーを作っていたけど、何か一捻り足りない気がしていたのでスパイスからカレーを作ってみたい。とりあえず基本のスパイス買ってこよう!

2019/02/11

上田紋

基本のチキンカレーを作りました。スパイスカレーを作るのは初めてで、面白かった。カレールウで作るよりもかなり時間がかかってしまい、食べたときの味の違いが興味深かった。

2016/11/13

61stnobu

スパイスで自分で作るのは難しいと思ってたけど、意外とできちゃうもんだなあ。作りやすいようにアレンジしてあるんだろうか。わかりやすかった

2018/12/09

感想・レビューをもっと見る