読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大英雄が無職で何が悪い 03 Sacrifice For Liberty (オーバーラップ文庫)

大英雄が無職で何が悪い 03 Sacrifice For Liberty (オーバーラップ文庫)

大英雄が無職で何が悪い 03 Sacrifice For Liberty (オーバーラップ文庫)

作家
十文字青
エレクトさわる
出版社
オーバーラップ
発売日
2015-02-24
ISBN
9784865540338
amazonで購入する Kindle版を購入する

大英雄が無職で何が悪い 03 Sacrifice For Liberty (オーバーラップ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりも

病にかかったイチカを救うために海サハギンの住む島へと向かう話。陸サハギンのギンジ―、オークのドン、船乗りのジャンカルロという魅力的な新キャラ、緊迫感のある戦闘と今回も面白かったです。決して強いとは言えないキサラギが島の危機を救う為に文字通り使えるもの全てを使い、強敵を倒す展開は最高に盛り上がりました。自分に出来る事を冷静に判断し、自分の策を信じ行動するキサラギの心の強さは本当にカッコいいです。皆が惚れるのも無理ないわ。今回はイチカ、モモヒナの出番が少なかったのでそこら辺は次巻に期待。

2015/02/25

よっち

伝染病に掛かったイチカを救う対価を得るために海サハギンの島へ向かうことになった第三弾。ドワーフの女の子まで加えて女の子だらけのパーティー構成になっていましたが、今回は陸サハギンのギンジーやオークのドン、船乗りのジャンカルロといった男たちが加わって、島を襲った怪物と戦う非常に緊迫したお話に。以前はちゃらんぽらんに見えたキサラギも冷静に事態を見極めつつ文字通り身体を張って、仲間たちとともに島の危機を何とかしようとする姿にはちょっと見る目が変わりました。お話自体もずいぶんいい雰囲気になってきて次巻も楽しみです。

2015/02/25

ナカショー

イチカが伝染病で倒れ、解熱の薬草を採取しに魚人島(違う)に向かう3巻。キサラギカッコ良すぎだろぉぉぉ。キサラギの心構えはホント男前ですよね。素直にカッコ良いと思います。最後の引きも気になるし次巻もなるべく早く読みたいです。

2016/05/10

わたー

★★★★★キサラギが2巻以上にカッコよかった。1巻の時点では、大英雄と嘯く軽薄でいけ好かないやつだと思っていたが、巻を重ねるごとにカッコよくなってきている。多種族でも、言葉が通じるなら平気でともだちになってしまう器の大きさ、やりたいことをやっているだけと嘯きながらも、自分の大切なものを守るために命すら賭ける姿はまさに大英雄だった。また、今回仲間になった中でも、オークのドン・ブラグンがまさに漢のなかの漢って感じでよかった。一気に仲間が増え、今後の大英雄の活躍が気になる。

2015/02/26

サケ太

熱い!非常に熱過ぎる!表紙でわかる豊かなおっぱい。病にかかったイチカを助けるために、対価を支払うため、海サハギンのテリトリーに向かう。今回は陸サハギン、オーク、人間の船乗り、男たちが仲間に加わる。男祭り。巨大な怪物との決戦。キサラギの決断。相変わらずの即決だけれど、どんな困難にも立ち向かい、使えるものは何でも使う姿勢は爽快。登場人物皆熱い!今巻も面白かった!しかし、何故、水着シーンはないんだ。表紙だけか。最期の引きも気になる。次巻をすぐ読みたい!

2015/02/24

感想・レビューをもっと見る